Googleアドセンス

アドセンス収入発生前に発生した費用は必要経費になる?

目安時間 11分

アドセンスを始められた方、1回で審査は通りましたか?

私は、10回以上、審査に落ちました。。。ってそんなことはどうでもいいのですが、、、

他のアフィリエイトも同じだとは思いますが、アフィリエイト報酬をもらう前に、パソコンを準備したり、ドメインを取得したり、サーバーをレンタルしたり、有料のセミナーに参加したりといろんな費用が発生していますよね。

こんな費用について、確定申告の経費にできないんでしょうか?

アドセンス審査通過までにはどんでもない時間がかかってしまったけど、それから、爆発的に収入が伸びた方やあっという間に審査を通過し、その後を順調に収入を伸ばしていった方など、収入が多ければ多いほど税金はいっぱいとられますよね。

収入が大きい時、税金を低く抑えるには、経費が多く認められること。

これにつきます。

ですので、認められる経費の範囲が広ければ広いほどうれしいですよね。

では、アドセンス収入が発生する前に支払った費用についても経費と認められるか様々ケースを考えてみたいと思います。

昨年に参加したセミナー代金は今年のアドセンスの経費になる?

アドセンスってすんなりと審査に通過できる人と私みたいに何度も審査に通過できずに苦労される方っていると思うんです。

特に最近は審査が厳しくなってきているので、審査に通過するために、審査に通過できるようなノウハウを学んだうえで、審査に挑戦される方って多いのではないでしょうか。

こういったセミナー費用などは必要経費として認められるんです。

例えば、アドセンスの審査に通過するためのセミナーに2018年11月に参加しました。そして、翌年の2019年1月にアドセンスに審査に通過し、2019年1月から報酬が発生するようになりました。2019年1月~12月で100万円の報酬を獲得しました。セミナーの費用は20万円でした。

このセミナー費用が必要経費になるのであれば、2019年の事業所得は、80万円(100万円-20万円)。

このセミナー費用が必要経費にならないのであれば、2019年の事業所得は、100万円。

ってなりますよね。

では、この経費って、どの期間の経費が認められるんでしょうか。

税法では、会社を起業してアドセンスをやるのではなく、個人事業主として、アドセンス収入の確定申告をする場合、1月1日~12月31日の暦年(こよみの1年間)に発生した収入と費用について、集計し、利益を計算して、税金を計算するって決まっています。

つまり、2018年中に発生した経費は2018年の経費。2019年中に発生した経費は2019年の経費っていうことになります。

そのため、アドセンスの収入を得るために参加したセミナーであったとしても、2019年のアドセンス収入の経費として、2018年に参加したセミナー費用を含めることはできないんです。

セミナー参加費用とアドセンス収入は同じ年だけど経費が収入より先行?

さっきは、年をまたいで、セミナー参加費用とアドセンス収入が発生してしまったケースを取り上げましたが、今回は、セミナー参加費用とアドセンス収入が同じ年に発生してしまったケース。

但し、セミナー参加費用がアドセンス収入が発生するよりも先行してしまうようなケースでは如何でしょうか。

これについては、さきほど、ご説明したように、税法では個人事業主の所得について暦年(1月1日~12月31日)で集計されることになっているため、

仮に、収入が発生する前に費用が先行してしまったとしても、収入を得るために必要な費用なのであれば、必要経費として、税金計算することができます。

ここで、税金にちょっと知識がある方ですと、『開業届』を提出していないと事業所得の必要経費にできないんじゃないかと思う方がいると思います。

アドセンスで収入が発生する前に、『開業届』を税務署を出している方ってほとんどいないですよね。

ですので、収入よりも費用が先行してしまうような場合は、『開業届』が未提出となっている状態ですよね(このような方がほとんどだと思うんです。。。)

でも、『開業届』を提出していなかったとしても、事実として、事業を開始していたのであれば、『開業届』の提出前の経費であったとしても、事業所得の必要経費とすることができるんです。

同じ年に経費が発生しているであれば、もったいないですから、事業所得の経費として申請してくださいね。

あと、事業所得に関連したものであることがちゃんと説明できるのであれば、必要経費として申請できますので、領収書やレシートは必ずとっておくようにしてください。

セミナー参加費用の支払いがアドセンス収入の前の年だったらどうする?

これまでのケースでは特に明示していませんでしたが、セミナー参加費用の支払うときとセミナーに参加している日は同じということを前提としてお話ししていました。

スポンサーリンク

ですが、セミナーの開催日とアドセンス収入が発生する年は同じなんだけど、セミナーの参加費用の支払いがアドセンス収入が発生する前の年のケースでは如何でしょうか。

具体的に、例を示してみますと、セミナー参加費用の支払いは2018年11月。セミナー開催日は2019年2月。アドセンス収入が発生したは2019年4月のようなケースを想定しています。

セミナー参加費用を支払った時(2018年)の経費?セミナーに参加した時(2019年)の経費?のどちらになるんでしょうか。

ここで、今までご説明したケースを思い出してみましょう!

セミナー参加費用を支払った時(2018年)の経費になったら

セミナー参加費用を支払った時(2018年)に経費となり、アドセンス収入が2019年に発生した場合は、税金はどんな感じなってしまうんだったでしょうか?

セミナーの参加がアドセンス収入を獲得するための経費であったとしても、アドセンス収入と経費の発生する年が異なっている場合には、アドセンス収入の経費にはできないとお話しさせていただきました。

そのため、セミナー参加費用を支払った時(2018年)の経費になった場合には、この経費は税金計算に含める経費にできないことになります。

セミナーに参加した時(2019年)の経費になったら

セミナー費用(2019年2月)の経費が先行し、その後、アドセンス収入が発生(2019年4月)した場合は、税金はどんな感じなってしまうんだったでしょうか?

これについては、経費が先行してしまったとしても、アドセンス収入を得るために、セミナー参加費用が必要な経費であるのであれば、アドセンス収入を得るために経費とすることができます。

そのため、セミナーに参加した時(2019年)の経費になった場合には、この経費は税金計算に含める経費にできることになります。

セミナーって支払った時に経費にできる?参加した時に経費にできる?

セミナー参加費用を支払った時(2018年)に経費は発生したと考えるか?セミナーに参加した時(2019年)に経費は発生したと考えるか?によって、支払わなくてはいけない税金って、全然、かわってきますよね。

これって、自由に選択できてしまうと利益操作(税金の支払い額の操作)に使われてしまうことになるので、税法で次のように、決められているんです。

必要経費となる金額は、その年において債務の確定した金額(債務の確定によらない減価償却費などの費用もあります。)です。

 つまり、その年に支払った場合でも、その年に債務の確定していないものはその年の必要経費になりませんし、 逆に支払っていない場合でも、その年に債務が確定しているものはその年の必要経費になります。

 この場合の「その年において債務が確定している」とは、次の三つの要件を全て満たす場合をいいます。

(1) その年の12月31日までに債務が成立していること。

(2) その年の12月31日までにその債務に基づいて具体的な給付をすべき原因となる事実が発生していること。

(3) その年の12月31日までに金額が合理的に算定できること。

国税庁HP

ちょっと、難しいですかね。

これを今回のセミナーの参加費用に当てはめてみますと、

『セミナーの参加費用を支払っていたとしても、セミナーが開催されていない場合(債務が確定していないもの)は、その年の必要経費にならない』って、決まっているんです。

これは、逆にいうと、

『セミナーの参加費用が必要経費として認められるのは、セミナー参加費用を支払った時ではなく、セミナーが開催された時ってことです』

ですので、2019年2月にセミナーが開催されたのであれば、セミナー参加費の支払いが2018年11月であったとしても2019年の必要経費となるってことなんです。

アドセンスのセミナー費用はいつの経費になるの?のまとめ

セミナー参加費は、アドセンスの収入の発生とは関係なく、また、セミナー参加費用の支払いのタイミングとも関係なく、セミナーが開催された時です。

2018年にセミナーが開催されていれば、2018年の必要経費。

2019年にセミナーが開催されていれば、2019年の必要経費。

っていうことです。

もし、こちらで取り上げた例以外でも、ネットビジネスをやっていて、税金や経理処理などで疑問に思うことがありましたら、 お気軽にご質問ください。

ご質問ございましたら、こちらのページの下にある『コメントフォーム』にご質問頂くか、もしくは、『質問箱』を用意しておりますので、そちらにコメント頂けますとありがたいです。

ちなみに質問箱は!!!⇒こちら

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

☆☆☆ブログランキング☆☆☆
当サイトの管理人

管理人のけんけん先生です。

普通に顔出ししてもよかったのですが、税理士資格を持ちつつ、サラリーマンもしているので、、、何かと面倒じゃないですか、、、それなので、このブログでは「けんけん先生」として活動しています。

私は、普段、経理マンとしてお仕事しつつ、こんな感じでネットビジネスもやっています。

税理士さんが税金を解説するための税金関連サイトは星の数ほど作られています。

そんな税理士さんたちが作っているサイトですが、ネットの世界で情報を発信しているにもかかわらず、ネットビジネス専門の税金関連サイトって、ほとんどないです。

ですが、私は、このサイトを通じて、ネットビジネス専門の税金関連情報を発信しています。

なんで私がそんなサイトが必要だと思って、このサイトを立ち上げたのか?を書くと長くなってしまうので、こちらにまとめてました。

最近の投稿
最近のコメント
    アーカイブ
    カテゴリー
    メタ情報