YouTube

Youtuberっていくら稼いだら税金取られるの?税金は何パーセント?

目安時間 6分

YouTubeとかアドセンスとか、ネットビジネスって税金かからないんじゃないかと思っていた人もいるんではないかと、、、

基本的には、収入が発生したら、税金がとられるんです。

バイトやるのと変わらないです。

じゃあ、YouTubeとかアドセンスって、特別な税金がとられるんでしょうか。そして、税金って、何パーセント取られるんでしょうか?

YouTuberはどんな税金がとられるの?

YouTubeで稼ぐって、普通にバイトして稼ぐのとはちょっと違いますよね。

バイトは働いた時間がお金になりますが、YouTuberは芸能人みたいに人気がお金になるじゃないですか。

じゃあ、バイトの収入とYouTuberの収入って税金が違うんでしょうか???

実は、個人でYouTuberとして活躍する場合の税金とバイトをしたもらう給料の税金ってまったく同じ税金がとられるんです。

もちろん、収入が違えば、税金の額は違ってきます(どのぐらいの税金がとられるかは後でまとめていきますね)。

個人の収入については、どんなタイプの収入であったとしても、『所得税』や『住民税』っていった税金がかかるんです。

税金のルールでは、個人が稼ぐ収入(所得)のタイプを10種類に区分していますが、その区分ごとに税金計算を変えているのではなくて、所得の集計方法に違いはありますが、その所得に対して計算する税金については、『所得税』や『住民税』っていう税金がとられることになるんです。

そのため、バイト代から取られるのも所得税ですし、Youtubeで稼いだ収入についても所得税がとられるんです。

Youtube用の特別の税金が用意されている訳ではないんです。

そのため、バイト代から税金がとられるように、Youtubeで稼いだ収入(正確には、収入から経費を控除した後の所得)に税率を掛けて、税金を国に納めることになるんです。

バイト代もYoutubeで稼いだ収入も同じく税金を納めることになるのですが、Youtubeについて、38万円超の所得が発生した場合には、所得税が納めなくてはなりませんし、33万円超の所得が発生した場合には、住民税を納めなくてはならないんです。

33万円(住民税)・38万円(所得税)が発生する目安ですので、この金額を超えるYoutubeの収入が発生した場合には税金を払う可能性があるっていうことです。

スポンサーリンク

YouTuberの税金は何パーセント取られるの?

バイト代であったとしても、Youtubeで稼いだとしても、所得税や住民税がかかるって、前の項目でいったと思うのですが、このうち、住民税は一定額の均等割と一定割合(所得に対して10%)の所得割の合計額を納めることになります。

それに対して、所得税については、所得について一定割合ではなく、所得が増えるについて、税率が上がっていく『超過累進税率』っていう制度になっているんです。

最低の税率が5%で、最高の税率は45%となっています。

なお、5%の税率で税金が計算されるのは、所得が195万円以下の人の場合。

45%の税率で税金が計算されるのは、所得が4,000万円超の場合。

例えば、年棒が1億円のプロ野球選手については、(経費がまったくないと考えると)1億円×45%=4,500万円もの税金がとられることになるんです。

有名なYouTuberさんも年棒は1億円を超えるといわれていますので、同じような額以上の税金を払っている感じになるんです。

ちなみに、所得に応じて、こんな感じの税率になっています。

まとめ

会社に勤めて、トップになるような人はとってもいっぱい給料(報酬)をもらっていると同時にいっぱい税金(所得税や住民税)を払っています。

そんな人と同じようにYouTuberであったとしても稼げることはうれしいことですが、税金(所得税や住民税)はとられるんです。

あと、所得税の税率は一定率ではなく、稼いだら稼いだだけ、いっぱい取られる超過累進税率って制度になっているんです。

もし、こちらで取り上げた例以外でも、ネットビジネスをやっていて、税金や経理処理などで疑問に思うことがありましたら、 お気軽にご質問ください。

ご質問ございましたら、こちらのページの下にある『コメントフォーム』にご質問頂くか、もしくは、『質問箱』を用意しておりますので、そちらにコメント頂けますとありがたいです。

ちなみに質問箱は!!!⇒こちら

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

☆☆☆ブログランキング☆☆☆
当サイトの管理人

管理人のけんけん先生です。

普通に顔出ししてもよかったのですが、税理士資格を持ちつつ、サラリーマンもしているので、、、何かと面倒じゃないですか、、、それなので、このブログでは「けんけん先生」として活動しています。

私は、普段、経理マンとしてお仕事しつつ、こんな感じでネットビジネスもやっています。

税理士さんが税金を解説するための税金関連サイトは星の数ほど作られています。

そんな税理士さんたちが作っているサイトですが、ネットの世界で情報を発信しているにもかかわらず、ネットビジネス専門の税金関連サイトって、ほとんどないです。

ですが、私は、このサイトを通じて、ネットビジネス専門の税金関連情報を発信しています。

なんで私がそんなサイトが必要だと思って、このサイトを立ち上げたのか?を書くと長くなってしまうので、こちらにまとめてました。

最近の投稿
最近のコメント
    アーカイブ
    カテゴリー
    メタ情報